スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年少女の夏

2006.07.30.13:45

見上げる度に 心が揺れる

誰もが恋する 入道雲

水色の世界 わたしの住む町も


高くまで飛ばそう あの子に届けよう

歌声が 光の道を作っていく

胸を焦がしたあの恋を 覚えているかな

歌声が 青い空から降りそそぐ


伝えてみて 大切な想いを

水しぶきが 輝く季節に

伝えてみて 輝く心の奥の奥



スポンサーサイト

独り歩き

2006.07.30.00:36

ぽつりぽつりと 歩いているだけだ

何も 俯く事は無いじゃないか


あぁ 悲し悲しや 

今日も又 電車が過ぎていく

あぁ 淋し淋しや

今日もほら 星空だけが綺麗だよ


会いたかった あの時どうしても

季節が巡る 置いて行くならそれでいい


あぁ 恋し恋しや

さよならは 告げていない筈なのに

あぁ 苦し苦しや

もう二度と 会えない気がするよ


夜が更けて 町は眠る

朝が来ても 晴れぬ空さ

曝されても 歩くだけだ

ひとつの世界

2006.07.08.13:05

蒸し暑い真昼に 思い出していた

もう暮らせない わたしたちの家

もう二度と 遊べない裏の公園

もう会えない犬 いつか天国で探すんだ 


わたしたちは かけがえの無いものに

出会って別れて 時には動けなくなって

だけど 歩き出せたのは何故だろう


あれだ 唄だ

そして 愛しい人たちと

夢見たからだ 一人じゃ無かった


幼い記憶を 捨ててしまった人は

忘れた筈なのに それに苦しむんだ


どうか気付いてね あなたを包むものに

そして覚えていて その中で生きたこと

数え切れない あなたを生かす光



形無きもの

2006.07.08.12:20

ピアノの旋律 胸が焼け落ちる

今の言葉よ 明日に繋がれ

今の気持ちよ この先々に出会う全てに

傷ついても 繋がっていけ


細い声のきらめき 心が騒ぎ出す

わたしの夢は 消えてなかった

わたしの夢は 曇り空に登っていく

雨に変わっても 光る音



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。