スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽音

2008.05.06.00:12

暫く黙ったあとの かすれた声が

わたしの胸の底に 沈んでいく

それが心地よくて くるしい


自信が無さそうに 小さくなる声が

わたしの心の奥を くすぐる

それが可愛らしくて うれしい


朝も 真昼も 夕暮れ時も

あなたを探して 歩いていたい

夜も 真夜中も 夜明けも

あなたの夢を 見ていたいの


ずっと一緒には いられないけど

二人で何処かへ 逃げ出そうだなんて

何があっても 言わないでね

だって幸せは 此処にしかないから

この季節にだけ輝く 淡い太陽

それに群がる虫になりたい


命を揺らして 伝え合う

狂えば全てが 優しい色になる





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

つゆり

  • Author:つゆり
  • 四季折々のときめきを。
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。