スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い道

2006.06.11.21:32

嘘つきなわたし 何度だってつくよ

新しい恋は あまりに分かりやすいね

溺れているうちに また同じ道だ


消えないわたし 未だ生き続けるよ

色褪せた恋は 時に光り輝くから

溺れているうちに また同じ道だ


水辺でひと休みしたら もう忘れてしまった

心に繋がるポケットには 終わらない恋が

帰り道も 行く先も知らないで

零れそうに 震えている
スポンサーサイト

comment

Secret

これもなかなか

2006.06.12.16:16

曲をつけてみましょう。
なかなかの詩を見るとウズウズするオイラ。
背中のキャンバスもタイトルはいいのでタイトルだけ盗んでやってみるわ。
今流行りの盗作。

先日お亡くなりになったシューズデザイナーの高田喜佐の書いた詩とかエッセイ、その母で詩人の高田敏子の著書を買おうかと思っている。
茨木のり子も読みたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。